大江千里 名曲「Rain」初のレコード盤が人気&買取中

シンガーソングライターとしてデビューし、現在は、ニューヨークを拠点に、ジャズピアニストとして活動する大江千里さん。彼の代表曲といえば、「格好悪いふられ方」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。ですが、ファンの間では、隠れた名曲ともいえるものがあります。それが「Rain」です。2022年には、初のアナログレコード盤がリリースされました。完全限定生産盤のため、買取市場でも高値で取引されています。大江千里さんについて、「Rain」についてくわしくご紹介します。

大江千里について

大江千里さんは、1960年9月6日生まれのシンガーソングライター、ジャズピアニストです。現在は、シンガーソングライターとしての活動はなく、ジャズピアニストとして活動しています。

シンガーソングライターとしての大江千里

千里さんは、1983年にシングル「ワラビーぬぎすてて」、アルバム「WAKU WAKU」で、シンガーソングライターとしてデビューしました。千里さんの知名度を上げた楽曲が、1984年リリースの6枚目のシングル「十人十色」です。自身も出演した味覚糖(現在:UHA味覚糖)のキャンディ「DATE KISS」のCMソングとなり、スマッシュヒット。人気に火がつき始めます。

大阪府出身の千里さんですが、スタッフの提案でおしゃれな神戸市出身にした、という逸話があります。そんなイメージ戦略で、女子大生を中心にファンが急増。日常のシーンを切り取り、詩にする事がとてもうまく、その情景描写、心理描写に長けているさまは、「男ユーミン」(ユーミン=松任谷由実さん)と称されることも。クラシックピアノを幼いころから学んでいた千里さん。紡ぎだすメロディの美しさにも定評があります。

「格好悪いふられ方」の大ヒット

コンスタントにアルバムをリリース、ライブツアー、と着実にファンを増やし、エンターテインメントあふれるライブは、派手な衣装も含めて毎回大盛況。アーティストとして円熟してきた1991年、「格好悪いふられ方」が大ヒットします。同年の片岡鶴太郎さん主演のTBSドラマ「結婚したい男たち」の主題歌となったこともあり、より多くの人に千里さんの名前が知られることとなりました。

この時期、ドラマや映画出演も多く、俳優としても人気だった千里さん。1991年のドラマ「パパとなっちゃん」では、主演の田村正和さんの娘役、小泉今日子さんの婚約者を好演。この事が、「格好悪いふられ方」の主題歌提供と、1992年のドラマ「十年愛」へのレギュラー出演につながったとの事。他にも、「あいたい」、「ありがとう」、「夏の決心」、「おねがい天国」、「たわわの果実」などヒット曲多数。

ジャズピアニストとしての大江千里

千里さんは、ジャズピアニストを目指すため、2008年に渡米。ニューヨークの音楽大学「The New School For Jazz And Contemporary Music」に入学し、2012年に卒業しました。その後は、ニューヨークを拠点にジャズピアニストとして活動しています。日本にもたびたび帰国し、ライブ活動を行っています。

ポップスのピアノとジャズのピアノは全く違うものなので、その努力は計り知れないものがあったと思います。また、日本人がニューヨークで生活するという事は、文化の違いなどもあり、一から勉強しジャズピアニストとして認められるまでになった千里さん、素晴らしいと思います。

ジャズピアニストに転身した理由

ジャズピアニストに転身し、シンガーをやめた理由。この事について千里さんは、年齢を重ねるごとに、以前のように曲が書けなくなってしまったと語っています。30歳を超えてくると、若い頃のようなラブソングは創れない、と。そういった経緯もあり、もともとジャズピアニストになりたかったという夢がふつふつと沸き上がり、自分の夢に突き進むことになったそうです。「大好きな歌をやめたんだから二度歌は歌わない」と公言した千里さん。だからこそ、彼の歌はレコードやCDでしか聴くことのできない貴重なものなのです。

隠れた名曲「Rain」

千里さんの楽曲の中でも、特に人気のあるのが「Rain」。隠れた名曲として知られています。

「Rain」が収録されているアルバム・レコード「1234」

ファンの間で人気の高い「Rain」ですが、シングルカットはされておらず、1988年のアルバム「1234」(ワンツースリーフォー)に収録されている1曲です。アルバムリリース時からとても人気の高い曲で、情景や心情を切り取るのがうまい千里さんならではの描写と、せつないメロディーがマッチした、秀逸な作品だと思います。

https://web.archive.org/web/20081230142149im_/http://www.senrioe.com/discography/img/album_ESCB1246.jpg

多くのアーティストによるカバー

「Rian」は、多くのアーティストにもカバーされている名曲。代表的なものは、槇原敬之さん、秦基博さん、藤井風さんなど。千里さんは、槇原さんのカバーを絶賛していました。「Rain」が、一際注目を浴びるきっかけとなったのが、秦さんのバージョン。2013年の新海誠監督のアニメーション映画「言の葉の庭」のエンディングテーマとなったからです。秦さんのカバーを聴いた人たちの間で話題となり、多くの人に知られるようになりました。藤井風さんは、デビュー前から自身のYouTubeチャンネルに、多くのカバー曲を投稿していますが、「Rain」もその一つ。曲を伝える、といった意味では、毎回秀逸な演出を行っている風さん。「Rain」も、その世界観を表現する素晴らしいパフォーマンスとなっています。

「Rain」初のシングルレコードをリリース

大江千里さんの名曲「Rain」は、2022年、楽曲発表から34年の時を経て、初のアナログレコード盤がリリースされました。このレコードは、完全限定生産盤のため、現在はSOLD OUT。とても人気の高い作品となっており、買取市場でも高値で取引されています。「二度と歌は歌わない」と公言している千里さん。おそらく、この先、千里さんの歌声を聴くことはできないでしょう。だからこそ、何度も聴きたい名曲なのです。

https://img.hmv.co.jp/hybridimage/news/images/22/0318/134/body_153519.jpeg


【熟練・専門スタッフによる安心のレコード買取査定!】

★元大手レコード会社16年勤務のスタッフ在中(が、音楽ソフトを査定します。)
★元某大型輸入盤店でバイヤー歴20年のスタッフ在中(が、音楽ソフトを査定します。)
★某オーディオ機器メーカー25年勤務のスタッフ在中(が、オーディオを査定します。)

****************************************************

【当店はCDレコード・オーディオ・アーティストグッズ買取販売のプロでございます】

■レア盤レコード、珍しいモノ、大物アーティストのグッズの買取歓迎いたします。
■遺品整理も当店スタッフが査定し、故人様の大切なお品物を同じコレクターや次世代へと受け継ぎをさせていただきます。
■お引越しなど、大量のお品物処分の際も当店へお任せください。
■出張買取エリア→→→
→→→近畿エリア全域(大阪|神戸・加古川・姫路ほか兵庫県全域|京都府|奈良県|和歌山県|滋賀県|三重県)
■宅配買取エリア→→→
→→→日本全国のお客様にご利用いただいております。(送料無料)
■壊れていても当店がほしいものはオーディオ買取が可能です。

****************************************************

【買取のご相談はお気軽にお問い合わせください】

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
店 名:音機館CDレコード&オーディオ買取センター
所在地:〒550-0003 大阪市西区京町堀2-13-1 ギャラリー京町堀ビル611
電 話:TEL.06-6447-6959