主な買取事例

こんな物を買い取っています(一例です)

熟練・専門スタッフの買取査定だからこその
納得の買取金額を実現!

当店はピュアオーディオ、プレミアムレコードの高価買取に自身があります。

ジャズの買取事例

【BLUE NOTEレコード買取】Cliff Jordan「LP:Cliff Craft」クリフ・ジョーダン

買取価格2800

1999BLUE NOTE US 180g vinyl stereo reissue

盤面無傷、ジャケットも概ね良い状態のレコードを買取させていただきました。

査定のポイント

Cliff Jordan他ブルーノートLPレコード出張買取いたします。(大阪・神戸兵庫県内・京都・奈良・和歌山・滋賀・三重)

当店では、ブルーノートの10inchやLPレコードの買取を大歓迎いたします。
コレクションの整理など売却の際は、お気軽にお問い合わせください。

 


Cliff Jordanのアルバム「Cliff Craft」は、1957年にBlue Noteレーベルからリリースされた作品で、ジャズ・テナーサックス奏者のクラシックとも言える名盤の一つです。アルバム全体を通して、Jordanのテナーサックスはその独自の音色とスウィング感で聴く者を魅了します。

アルバム概要

「Cliff Craft」は、リーダーとしてのJordanの技量を存分に発揮した作品です。彼のテナーサックスは、しっかりとしたリズムと深いメロディラインで、聴く者を力強く引き込む力を持っています。バックを支えるのは、鋭いピアノを弾くSonny Clark、力強いベースラインを提供するGeorge Tucker、そして精巧なドラムを叩くArt Taylorです。これに加えて、トランペットにはArt Farmerが参加しており、アルバムに多彩な音色を添えています。

トラックごとの感想

  1. “Laconia” – アルバムのオープニングを飾るこのトラックは、Jordanのテナーがリードし、リズミカルなピアノとトランペットの掛け合いが印象的です。Jordanのサックスソロは、まさに彼のテクニックと感情が融合した素晴らしい演奏です。
  2. “Soul-Lo Blues” – タイトル通り、ブルージーなテイストが強調された一曲。Clarkのピアノソロは、シンプルながらも深みがあり、Jordanのサックスはその背後でリズムを刻み続けます。
  3. “Cliff Craft” – アルバムタイトルにもなっているこの曲は、まさにJordanのスタイルを象徴する一曲です。ミディアムテンポのスウィング感が心地よく、Farmerのトランペットソロも見逃せません。
  4. “Confirmation” – Bebopの名曲を取り上げたこのトラックでは、Jordanの速いフレーズと正確なリズム感が際立ちます。Clarkのピアノとともに、疾走感溢れる演奏が楽しめます。
  5. “Sophisticated Lady” – Duke Ellingtonのバラードをカバーしたこの曲では、Jordanの感情豊かな演奏が光ります。ゆったりとしたテンポの中で、彼のサックスは優雅さと憂いを表現しています。
  6. “Sao Paulo” – 最終トラックは、ラテンのリズムが取り入れられた一曲。Taylorのドラムが際立ち、Jordanのサックスがその上で軽快に舞い踊ります。

総評

「Cliff Craft」は、Cliff Jordanの音楽的才能を余すところなく披露したアルバムです。彼のテナーサックスは、技術だけでなく感情を豊かに表現し、聴く者を引き込む力があります。サイドメンの演奏も一流で、特にSonny Clarkのピアノはアルバム全体にわたって強い存在感を放っています。このアルバムは、ジャズファンのみならず、すべての音楽愛好者にとって必聴の一枚です。

お客様の大切なお品を

丁寧に、真心こめて、迅速出張買取、早い査定、当日現金支払い!

大阪、神戸、西宮、加古川、姫路、ほか兵庫県、奈良、京都、滋賀、和歌山、三重は...即日出張買取可能

レア物は世界一高く買います。

出張買取または、宅配買取のご依頼はお気軽にお電話ください。

日本全国の皆様に愛される宅配買取